企業研修

ただいま準備中です

『等身大の自分でらくらくコミュニケーション講座』

この講座を受けていただくとこんな効果があります

〇営業成績が上がった
〇苦情対応が好きになった
〇人前で話をすることが大嫌いから大好きになった
〇根回しなどの調整することが苦手から得意になった
〇メンタルが強くなった
〇夫婦関係がよくなった  など

今回も講座内容は、体験して感じていただくワーク型式がほとんどです。

☆すべてのワークにイラストつきの『目で見てわかる簡単マニュアル』をお渡ししますから、繰り返し使いやすいです。

 

【主な講座内容】
(当日の参加メンバーなどにより若干内容を追加、変更することもございます。)

①『想いを伝える話し方ワーク』

アサーション(Iメッセージ)やコーチングの承認スキルを主に使ってコミュニケーション力をアップしていきます。NG言葉もお伝えします。 自分の素直な気持ちを相手に表現すると、その言葉が自分の魂にも響いて、お互いにプラスのエネルギーが流れます。

そうすると
「こんな人から買いたい」
「こんな人にセッションを受けたい」
などと言われるようになって、あなたの可能性が広がります。

②『以心伝心ワーク』

以心伝心とは 文字や言葉を使わなくても、お互いの心と心で通じ合うこと。心の中で思うだけで、相手には伝わっていることがわかる実験をワークで体験していただきます。
これを行うと、人との垣根がなくなるので、初めて 会う人でも緊張がほとんどなくなっていきます。営業職で毎日のように初めての人に会う人もコミュニケーションが楽になります。

③『潜在意識ワーク』

潜在意識ってなに?っていうお話しと、目に見える潜在意識を使ったワークで、「潜在意識の根っこでみんな繋がってる」ことがわかる実験をやります。

④『宇宙の成功法則の簡単レシピ』

宇宙の成功法則もほとんどの人に知れ渡っていると思ってたら、そうでもないことが判明したので、わたしの経験した実例も含めてわかりやすくお伝えします。

〇引き寄せの法則
〇鏡の法則
〇波動の法則

⑤『自己否定解放ワーク』

面白い手法を使って、苦手の原因を根っこからなくしていきます。

自己否定の言葉を書き出して・・・
あとは当日のお楽しみです。
劇的に変わります!!!
☆最近、自分でもかなり根っこの深いものを解放しました。

◇ 開催日時詳細◇

日  時 
場  所

◇プロフィール
37年半の国家公務員生活の中でたくさんのセクハラ・パワハラを体験。自分のこうあるべきの固定概念が多く、職場の中でトラブルメーカーだった。 そんな中、心療内科に16年通院。その病気が「心のブロック」を解放するだけで完治。そして、性格が180度変わって、別人のように生きるのが楽になった経験を、ひとりでも多くの人に伝えるのが使命だと気づく。
八百津町役場職員健康講演会、あま市幹部職員研修をはじめ、様々な体験型セミナーを開催。参加者は400名を超える。現在は公務員を途中で退職し、 性格改善アドバイザー」として活動中。

お申込先 こちら からどうぞ
☆お急ぎの方は中嶋郁子の携帯(090-3155-8268) にご連絡ください。

 

こちらもリクエスト開催で全国どこにでもお邪魔しますよ!

『 業務効率劇的アップ講座 』開催します。

あなたの会社でも、この講座を社員研修に取り入れてみませんか?
コミュニケーション力、決断力、調整力、トーク力 などがアップし、
業務効率が高まります。

今回の講座内容は心理療法を中心としたワーク(体験)型式がほとんどです。

◇主な講座内容◇  (当日若干内容を変更、追加することもございます)

① 「承認ワーク」
職場の朝礼などでもお使いいただけます。
② 「自己肯定ワーク」
自分の価値観をあげて自分軸ができます。
③ 「気づきのワーク」
関係相手の気持ちをとらえることができるので、コミュニケーション力が
アップします。苦情対応にも使えます。
④ 「苦手解放ワーク」
心理療法を使い、苦手の原因を根っこからなくしていきます。
頭で理解するのではなく、体で覚えるので、腑に落ちやすく繰り返し使いやすいです。
今回の講座に参加し、体験していただいて社員研修に採用したいか、ご判断ください。

国家公務員の管理職時代には
役場職員(100名)の健康講演会で講話とワークをさせていただきました。
ブログも参考にどうぞ

【こんな研修効果があります!】
〇残業時間が激減した
〇人前で話をすることが大嫌いから大好きになった
〇根回しなどの調整することが苦手から得意になった
〇苦情対応が好きになった
〇決断力がアップした
〇メンタルが強くなった
〇自分軸が整った   など

お申込先        こちら からどうぞ
☆お急ぎの方は中嶋郁子の携帯(090-3155-8268) にご連絡ください。